« 2007年03月 | メイン | 2007年05月 »

2007年04月 アーカイブ

2007年04月01日

お花見行ってきました

というわけで大井ふ頭中央海浜公園に行ってきました。
   

2007年04月02日

新たな出発

4月は入学、就職と新たな出発時期です。
私も新たな気持ちで頑張ります。

2007年04月05日

読書をしてない

最近、本を読んでいません。
理由は帰り道に大きな本屋が無いこと。途中下車しなければならないので、つい帰宅してしまう。
本を増やしたくないこともあるかな。
定期購読雑誌が今月で終わるので次は何がいいか?
雑誌はここで頼んでいます。安くなるから。

2007年04月06日

選択

補聴器時代や人工内耳の今、飲み会やその他の集まりにはほとんど出席しません。それは”聞こえない”からです。群衆の中で孤独を感じます。

何でも出席すればよいのではなく選択が必要です。それはどんなことにも当てはまると思います。

出席しないと変わり者だと思われがちですが、自分の意思を通します。

2007年04月07日

静かなるホイッスル

今日は大人しく読書をしました。静かなるホイッスル
「皆、聞こえる世界で苦労して育っている。コミュニケーションはいつも聞こえる人が基準である。聞こえない自分たちに合わせてくれるほど世の中は甘くない。そう思い知らされているのだ」
ほんとにそうだ。健聴者の世界で働くことや付合いはこっちが疲れる。ハンデがあることはハンデがない人より大変なのにそれ以上の努力が必要なのだ。一人ひとりの苦労話に涙が出ます。

2007年04月08日

荒川区---足立区

足立区に行ってきました。
新交通システムが完成しつつあるようです。足立区は広いけど不便なところです。これが出来るとかなり変わるでしょうね。
新交通日暮里・舎人線

2007年04月16日

スパムメール

4日ほど家を空けて帰ってきてメールチェックをしたら300通ほど来てました。
8割はスパムメールです。
本日のヤフーニュースに「スパム:2007年に合法メールの流通量を上回るとの予測」とありました。

以下要約
「調査会社 IDC の最新レポートによると、スパムの流通量は今年、合法的な Eメールのそれを上回る見通しだという。
2007年に全世界で送信される業務用 Eメールの年間送信量は5エクサバイト (1エクサバイトは1ギガバイトの10億倍) に迫り、過去2年間の送信量のほぼ倍に達する見込みだという。
IDC は、2007年に全世界で1日に送信される970億通近くの Eメールのうち、400億通以上をスパムが占めると予測している。
セキュリティソフトウェア会社 Panda Software によると、 Eメール セキュリティ サービス『TrustLayer Mail』を通じてスキャンした全メールのうち、87.5%がスパムだったという。
安値株のような詐欺に引っかかったり、うかつにリンクをクリックしてキーロガーをインストールしたりする人がいる限り、スパムはビジネスであり続け、スパム業者が絶えることはない。」

私の考えは「パソコンを使う人は最低限の知識を持ってPCを操作してほしい」
知識が無い人が使うことによってスパムやウイルスが蔓延してしまいます。

2007年04月17日

林家正蔵のバカ

林家正蔵 (はやしや しょうぞう)

こぶ平が2005年、九代目「正蔵」を襲名した際、祝儀を税務申告せず、約2400万円の所得隠しをしてた。
所得隠しを含む申告漏れの総額は3年間で約1億2千万円。

やさしい顔してやってることはあくどいね。
家も近かったし三平さんも見たことあるし、親近感があったからがっかりしたね。

2007年04月18日

頭を冷やす

何かを始めるときは一生懸命にやりますが、慣れてくると基本を忘れがちです。
最近うまくいかないなーと思っていることがあり放置していました。
そして1年ほど前に読んだ本をもう一度読み返してみると、そうだあの頃は「この方針でやろう」と決めていたことに気づきました。
あせらずに少し現状から離れてみて見つめ直すことも大切だと感じました。

2007年04月19日

めだかの学校

愛知県で難聴者のための活動をしている方のホームページです。
この方も中途難聴者でどうすれば聞き取りが良くなるかを追求しています。
http://hearing.main.jp/medaka/

2007年04月21日

アウトサイダー・アート更新しました

新しい作品です。(すべて油絵8号・購入できます)
http://www.kind-fukushi.net/art.html

アウトサイダー・アート (outsider art) とは、フランスの画家ジャン・デュビュッフェ(Jean Dubuffet; 1901年-1985年)がつくったフランス語「アール・ブリュット(Art Brut)」を、イギリスの著述家ロジャー・カーディナルが英語の「アウトサイダー・アート」という表現に訳し替えたものである。

その意味は、デュビュッフェが1949年に開催した「文化的芸術よりも、生(き)の芸術を」のパンフレットには、「アール・ブリュット(生の芸術)は、芸術的訓練や芸術家として受け入れた知識に汚されていない、古典芸術や流行のパターンを借りるのでない、創造性の源泉からほとばしる真に自発的な表現」のことだとある。

つまり、特に芸術の伝統的な訓練を受けていなくて、名声を目指すでもなく、既成の芸術の流派や傾向、モードに一切とらわれることなく自然に表現したという作品のことをいう。特に、子どもや、正式な美術教育を受けずに発表する当てもないまま独自に作品を制作しつづけている者などの芸術も含む。
Wikipedia

2007年04月23日

東大

昨日は東大赤門の近くの画廊にアウトサイダーアートの販売について相談してきました。
時間があったので東大を散歩しました。高校生のときに東大構内でバイクの練習をしたのを思い出しました。
安田講堂は初めて見ましたが思ったより小さく見えました。これが1968年(昭和43年)の東大紛争・東大闘争で全学共闘会議によって占拠されました。
  

2007年04月25日

飲み会しようぜ

花見は終わったが
誰か一緒に飲もう

2007年04月26日

Free Hugs

サンプラザ中野さんが書いていたコメントで心が揺れたので紹介します。

****************************************
さてちょっと今世界的に活発になりつつある社会的運動を紹介したい。
それは「Free Hugs」である。渋谷や原宿など繁華街の道端でこの2語を書いたボードを掲げている若者がいる。日本語的には「フリー・ ハグ」意味は「抱きしめます」かな?そもそもは2004年ぐらいにオーストラリアから始まった運動・ムーブメント。見知らぬ者同士、街中で抱きしめ合おう、ということ。

 俺の知り合いがmixi日記で書いていたので半年くらい前に知った。その人は渋谷でやっているのを見て、そのままハグしてもらった。 とっても嬉しかったとのこと。で次からはボードを掲げてハグする側にまわった、のである。その人の日記にとても感動的な話があったので書く。

 「あるとき友人数人と並んでフリー・ハグのボードを掲げていた。すると私の友人の前に一人の中年女性が現れた。彼女は南米あたりの出身者と思われた。
彼女はおずおずとジェスチャーで「抱いてもらえるのか?」と私の友人に聞いた。「もちろんだ」とこちらもジェスチャーで返した。すると彼女は嬉しそうな顔をした。そしてまたおずおずと私の友人に近づきハグをしてもらった。ハグをしてもらったそのとき、友人の肩に顔を預けた彼女の目にはじわりと涙が浮かんだ。見ていた私たちも感動で涙を浮かべた。彼女は泣きながら何度も何度もお礼を言ってその場を去っていった」
 きっと言葉も通じぬ遠い異国の地で、孤独に耐えながら一生懸命毎日を頑張っている女性なのだろう。俺も目頭が熱くなったよ。この話を読んだとき。

 で、俺もハグしてもらった。先週の土曜日に。原宿で。20代後半の男子だった。ハグされたとき、何か暖かいモノが心に溢れたよ。少しだけど嬉しくなったよ。
 これは平和への貢献度が高いと思ったぞ。みんなもどうぞ。
**********************************

2007年04月28日

芸術人類学研究所

多摩美術大学・芸術人類学研究所 中沢新一
芸術人類学研究所では、まだ裸の状態にある人類の芸術的表現を探究しようとしています。「裸の状態にある」とは、西欧美術の伝統の中でかたちづくられてきた「芸術」の概念からも、その歴史的な展開からも、ほんとうの意味で自由になれた場所に出て行って、そこから私たちホモサピエンスのおこなってきた、そしていまもつづけられている芸術的な表現活動の本質を、問い直してみようとする探究の姿勢をあらわしています。
中沢新一はダウン症の人たちの作品をとおして、私たちの生き方や考え方をつくりかえていくための、たしかな手がかりを得ようとしています。
私がいま行っているアウトサイダーアートもこの範疇に入っています。彼らのアートを通じて世の中を明るくすることも可能です。そしてその絵が語るものを感じられれば豊かな感性や人生観が得られるのではないでしょうか。

2007年04月29日

横須賀美術館

昨日オープンした横須賀美術館に行ってきました。
海が見える場所なのでとてもいい所です。ただ美術館としては天井が低いかなとも思いました。レストランも慣れていないのか、料理が出てくるまでずいぶんと待たされました。

2007年04月30日

浜離宮

浜離宮に行ってきました。水上バスに乗ってお台場めぐりもしました。
浜離宮は特別名勝及び特別史跡に指定されている徳川将軍家ゆかりの庭園です。

About 2007年04月

2007年04月にブログ「突発性難聴から失聴、再生への道」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年03月です。

次のアーカイブは2007年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34