« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

2006年08月 アーカイブ

2006年08月01日

難聴者に便利な多目的アンプ

難聴者はテレビや電話等、機械音が聞き取り難いです。しかし、補聴器はいろいろな状況に対応できません。
そこで補聴機器勉強会がオリジナル製品を作りました。
使い方は今後アップしていきます。ご期待ください。
詳細は↓
補聴機器勉強会オリジナル多目的アンプ

2006年08月02日

亀田世界戦

いやー、さすが世界戦。すんなりは勝てなかったですがこれもいい経験でしょう。亀田君よくがんばった。
亀田家の親子の絆は素晴らしい。自分の子供を殺す親がいる時代に、このような親子愛を示すことは世の中を良い方向に導きますよ。

2006年08月03日

亀田戦について

昨日はこのブログに1600以上のアクセスがありました。コメントやトラックバックも多数頂きました。皆さんありがとうございました。

私はボクシングに関しては素人ですがこれほどのアクセスに対して私なりの意見をお伝えします。
私は試合では判定になったら負けと思いました。しかし結果は違いました。多くの方々が八百長だと思って不満を表しています。ガッツさんも40年ボクシングを見ているがこの判定は納得がいかないと仰っています。
昨日もコメントに書きましたがWBAがレフリーとジャッジを指定しているわけですし、いまさら判定を覆(くつがえ)すわけにはいきません。
ランダエタ選手には経験を感じました。相手を良く見ていて余裕も感じました。皆さんが仰るとおりだと思います。
ではジャッジは何を考えたか?
清く考えるなら次の亀田戦に期待したのではないかということです。(裏がなければ)また今回、裏があるのであればボクシングが純粋ではなくなることが怖いです。
どうこう言っても結果は変わりませんし、ランダエタ選手も自分は勝っていると納得しています。それは判定ではなく見ている人が決めることだとも言っています。
ですから次の試合で結果を私たち自身が出せばいいと思います。

亀田家について

昨日はアクセスが1600と書きましたが本日は2000でした。
そこでボクシングではなく亀田父の教育について私が感じたことを書きます。
昨今は親子の絆が希薄になっています。亀田家は数年前から父子家庭です。私も母が1歳の時に死に父子家庭でした。父は子供3人を育てました。朝食を作り、洗濯をしてから出勤しました。そんな父を見て育てば裏切ることは出来ないと幼い頃から思いました。それが亀田3兄弟とダブります。家族団らんで食事をするというテレビドラマは私はウソだと思っていました。
亀田父と子供たちが共通の夢を持てたことが一番すばらしいことです。これはボクシングだけではなく、この時代に与える影響力があるということです。親子の信頼感を再認識させてくれたできごとなのです。

2006年08月04日

新会社

9月に設立する特例子会社のHPが出来ました。
設立までに仕事を取らねば。

2006年08月05日

一人で過ごす

息子も奥さんも出掛けて一人で過ごしました。
1日で2冊読破。夕方から飲んで終わりでした。

2006年08月06日

車の運転

1年3ヶ月ぶりで車の運転をしました。
感覚的には以前と変わりありませんが、カーナビが補聴器の時のほうが聞こえが良かった気がします。まあこれも慣れてくると思います。来週は遠出をして見ます。

2006年08月07日

健康診断

健康診断の結果が返ってきました。
結論は良好。
でも体重が標準より3Kg多かった。この3Kgを減らす努力をします。
毎日、酒を飲んでいるのに肝臓(γGTP)は大丈夫でした。よかった。

2006年08月08日

磁気ループ

補聴器や人工内耳を使っている方で、磁気ループを知らない方いらっしゃいますか?
補聴器のスイッチにT(テレコイル)のマークがありますか?
調べてみてください。磁気ループの体験ルームを作ろうと思っています。
できたらお知らせします。

2006年08月11日

皮膚から万能細胞 京都大教授ら、マウスで成功

http://www.asahi.com/science/news/TKY200608100477.html

今まではES細胞が様々な細胞に育つ万能性を備えた細胞の代表格だが、受精卵を壊すことに強い反対があった。この代用が探されていました。
有毛細胞が原因の難聴や聾であれば、聞こえの再生に期待がかかりますね。生きている間に実現できる可能性が出てきました。

2006年08月12日

夏休み

昨年の今頃は夏休みを取りませんでした。
人工内耳の検査が8月だけで4回もあったからです。
去年は寂しい夏だったんだな。でも良かったよ、こうして今は聞こえるのだから。
聴力は失ったけどその分、得たものも大きかった。
感謝しなきゃ、自分の人生に。

2006年08月14日

もうひとつの美術館

もうひとつの美術館へ行ってきました。
本物は迫力あります。
アウトサイダーアートを追及していきます。
情報などありましたらお願いします。

2006年08月15日

振動目覚まし

"超カンタン振動目覚まし"を作ってみました。

材料は
模型用モーター ¥300程度
ACアダプタ  家にあるもので5V程度
市販タイマー  ¥2000程度
ケース     家にあるもので

モーターに重りを付けるだけです。
後はタイマーを数時間後にONにするだけでOK!
明朝、起きられるか実験してみます。

2006年08月16日

本屋

大きな本屋に行きました。
目的はOutsider artの本でしたが無かったです。マイナーなんでしょうね。

2006年08月17日

新宿 紀伊国屋

新宿紀伊国屋に行きました。
探し物が見つかりました。

2006年08月18日

レンタル掲示板

ロリポップのレンタルサーバーを借りています。掲示板も使っていますが荒らしが多くて参っていました。しかし最近、荒らし対策が出来て投稿者を禁止に設定していったらほぼ100パーセント書き込みが無くなりました。


2006年08月19日

人工内耳 マップ#8

3ヶ月ぶりのマッピングに行ってきました。
少しマップを変えてみました。
どのような条件で聞こえが変わるか探って生きたいと思います。

2006年08月20日

夏休み気分も終わり

夏休み気分も終わり、明日から平常で頑張りましょう。
アウトサイダーアーティスト探しをします。
養護学校や地域作業所、授産場などを巡る予定です。
あなたの周りに自閉症や知的障害はあるけども、素晴らしい絵を描いている人いませんか?

2006年08月21日

補聴機器勉強会2周年

補聴機器勉強会のホームページを作って本日で2年経ちました。
このHPを通して多くの方々に知り合え、実際に会った人も10人以上います。インターネットはバーチャルな世界と言われますが、その向こう側は生身の人間なんですよ。だから面白いのです。

2006年08月23日

アーティストを求めて

アウトサイダーアートのアーティストを求めて、地域作業所(授産場)に行ってきました。作業所としてはうれしい提案だと言われホッとしました。
これから本気で探していきます。

2006年08月24日

アーティストを求めて2

養護学校から反応がありました。
早速、明日行ってきます。
すばらしい作品に出会えますように!

2006年08月25日

養護学校

2時間かけて行ってきました。
しかし在学中の生徒さんは金銭取引があると学校は関与できないと言われました。そこで作業所をメインに探すことにしました。卒業してから楽しみな人も沢山いるようです。
明日は水戸芸術館に行ってみます。

2006年08月26日

水戸芸術館

Life展を観に水戸に行ってきました。
http://www.arttowermito.or.jp/life/lifej.html
水戸芸術館はこじんまりとした、良い雰囲気のミュージアムでした。
多くのアウトサイダーアートを鑑賞して自分なりに消化できたらと思います。

2006年08月27日

自転車のパンク

自転車のパンクを直した。
パンクしない自転車を作れば儲かると思う。

2006年08月28日

第2回オフ会どうですか?

ちょと先の話ですがオフ会やります。

10月14日(土曜)に
オフ会をしたいと思います。
今回の場所は東京の蒲田です。(午後2時前後)

目的があります。
補聴機器体験ルームが出来るので
皆さんに体験してもらいたいと思います。
その後、一杯やろうという計画です。

参加希望の方はコメント入れてください。

2006年08月29日

YouTubeで確認

YouTube でどんな曲(昔の記憶のもの)が聞き取れるか試しています。
ken hirai - Grandfather's Clock
Billy joel - For the longest time
は聞き取れました。
だんだんその曲に聞こえてきます。半分は訓練ですね。

***********************************************
YouTube(ユーチューブ)は、アメリカ合衆国の企業。
オンライン上で動画を共有、閲覧できる同名の
ソーシャル・ネットワーキング・サービスを運営している。
Wikipediaより

2006年08月31日

補聴機器勉強会オリジナル製品販売開始

明日9月1日から販売開始です。
体験ルームもありますので是非どうぞ。

About 2006年08月

2006年08月にブログ「突発性難聴から失聴、再生への道」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年07月です。

次のアーカイブは2006年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34