« 2006年03月 | メイン | 2006年05月 »

2006年04月 アーカイブ

2006年04月01日

また花見

多摩川に桜を見に行きました。
桜を見ていると心が和みます。

2006年04月02日

ダ・ヴィンチ・コード(下)

ダ・ヴィンチ・コード 
3冊目に入りました。明日の通勤で読み終える予定です。

昼にホットケーキを作りました。中学生のときにほんとうに好きでした。帰ってきてホットケーキを自分で作ってたのを思い出しました。そのときの経験があり今日もうまく出来ました。まあ、焼くだけですけど。

2006年04月03日

新入社員

今日からフレッシュマンは活動開始です。
今年から売り手市場で企業の方がフレッシュマンの確保が大変のようでた。
団塊世代の退職で来年以降7-8年は景気がよくなる見込みです。団塊世代の退職金と団塊ジュニアが40代になるからです。
明るいニュースはいいですね。

2006年04月04日

テッシュ配り

新宿駅から会社まで行くのに、チラシやテッシュ配りの人が大勢います。
お菓子や缶コーヒーまで配っています。割り箸も配っていた!
帰りにどの位もらえるか試してみました。ポケットテッシュを10分で7個ゲットしました。その内容は英会話、サラ金、カラオケBOXでした。その業界が儲かっているのでしょうね。そういった視点で見ると世の中の動きが見えます。

テッシュは買わなくていいね。

東京駅はどうですか?

2006年04月05日

ダ・ヴィンチ コード読了

面白かったです。
ルーブルに行ってみたくなります。

2006年04月06日

オフ会

オフ会の日にちが決まったのですが、場所が決まっていません。
昼から個室貸切で、浅草で
どなたかいいところ知っていますか???

2006年04月07日

飲み会

会社の人と飲みに行きました。
あと1ヶ月で立ち去るので、いろいろ私と関係してきた人と今月は飲もうと決めました。それで忙しい。

2006年04月08日

英語の勉強

ちょっとサボっていました。でも止めてしまえば今迄の努力が無駄になってしまうので再開しました。ダイエットと英語は継続と忍耐が必要らしいです。

TOEIC教材集
http://hearing.main.jp/toeic/

2006年04月09日

定期購読雑誌

定期購読雑誌が切れました。パソコンの雑誌ばっかりだったので何か違うものを講読します。

ここで購読を申し込むと本屋で買うより安いです。ついでに雑誌のレビューを書くと1000円分安くなります。

2006年04月10日

話すのが怖い

今は完全な聾です。人工内耳で聞こえますが、初めての人と話すのはとても怖いです。人によって声の周波数が違います。音としては聞こえているのに言っていることが全く分らないことがあります。自分の奥さんでさえ何を言っているか分らないときもあります。
 難聴者はみんな同じ経験をしていると思います。こんな人たちが集まるオフ会をすることになりました。私たちは同障であるがゆえに怖さが無い会話が出来るのです。

2006年04月11日

中年のダイエット

基礎代謝とは、生きていくために最低限必要なエネルギーのことです。
若いときは何もしなくてもエネルギー消費が高いわけですが、40を過ぎるとエネルギー消費は少なくなるのに、食べることは若いときと変わりまん。
だから中年太りになるのです。
食べることを減らし、なおかつ適度な運動も必要なのです。

うーん、いろいろやることあるな。
食べることは減らせるけど、酒は飲んでいるからダメか・・・

2006年04月12日

パソコン出張講習

5月13日から1ヶ月ほど暇になるので、パソコン出張講習をやります。
ご希望の方は連絡ください。
エクセル・アクセス・ホームページ作成・アフィリエイト等を指導します。
どこでも行きますよ。
交通費と日当だけでOK

murphy■ya.netyou.jp
スパム防止のため■部分を@に変えてメールください。

2006年04月13日

休肝日

肝臓にあまり負担をかけないように飲酒するには、良質のタンパク質を摂取し、ビタミンの豊富な食事をとりながら、日本酒であれば1日、1~2合程度の飲酒量にすることが好ましいと考えられます。さらに、1週間に1~2日休肝日をもうけ肝臓を休めることも必要です。

なるほど。
明日は飲みに行くので今日は休肝日。

2006年04月14日

A silent night

大久保の「ふさお」という飲み屋に行きました。ここの主人が聾者なのでお客さんたちもほとんど聾者です。第一印象は「なんて静かな飲み屋なんだろう」でした。皆さん手話なので音が少ないのです。
なんか不思議な体験をしました。

2006年04月15日

料理

妻が指先に火傷をしてしまったので、今日はお昼と夜は私が食事を作りました。「結構うまい」と心の中で思っています。明日もやろう。カレーかな。

2006年04月16日

ビーフシチュー

カレーの代わりにビーフシチューにしました。
単にご飯を炊くのが面倒なので、パンで済ませました。

2006年04月17日

亀田大毅

亀田大毅プロ2戦目

東京・後楽園ホールで行われた6回戦でサマート・ツインズジム(タイ)に3-0で判定勝ちした。
亀田家は面白い。GO!GO!亀田!

後楽園ホールは何度か行っていますが、狭いので臨場感があります。
高校生の頃は後楽園球場(ドームになる前)で弁当売りもやってました。

2006年04月18日

亀田兄弟

亀田大毅の3戦目が、なんと兄の興毅が世界前哨戦を行う日と同じ5月5日に決定!
やってくれるね、亀田兄弟。しかも「こどもの日」だし。
亀田のあられパンチも炸裂!楽しみだ。

2006年04月19日

日経マネー投資力検定

日経マネー投資力検定をやってみました。
http://www.toushikentei.jp/

私には難しかったですね。

****成績*****
●点数 52点/100点(平均66.3点) ●偏差値 40.5
●マネー検定4級
●ある程度知識はありますが、実戦では十分に用心が必要です。
●得意な分野は チャート力
●不得意な分野は 銘柄力
●分野別得点
 ニュース力:9 基礎力:9 銘柄力:3 チャート力:17 感応力:14

これが出来なくても稼いでいる人はたくさんいると思います。

2006年04月20日

黄砂 こうさ

黄砂についての知識です。
http://www.nies.go.jp/nieskids/qa/project2/tojou/q04.html

2006年04月21日

ウェブ進化論

ウェブ進化論」を読んでいます。この手の本を読むと興奮します。
知らない人は全く無関係でもネット世界は進化し、さらに世の中を変えていく力があります。本当にビックリするほど進化しています。

2006年04月22日

講習会は聞き取れない

ある講習会に行きました。
最大の目的は人工内耳で聞き取れるか?でした。
通常の状態ではダメでした。マイクを3つ持って行き、いろいろ付け替えてみましたがどれもうまくいきませんでした。うーん、がっかり。
これではこの先、どんな講習会も行けないではないですか。自分で本読んで勉強するしかないのか・・・。

個人レッスンの英会話も体験しましたが環境音がうるさくこれもダメでした。聞き取りはあきらめてリテラシー磨きしかないか・・・

がっかりした一日でした。

2006年04月23日

オフ会

補聴機器勉強会のHPの中でメーリングリストがあります。
そのメンバーと初めてオフラインミーティング(オフ会)を粋に浅草でやりました。
いかにすればよりよく聞こえるようになるか?を皆さん自分なりに考えているのでお話しするといろいろなことが分りました。
難聴者は孤独感があるのでこういった同障の人たちとの交流であれば気兼ねなく話せると思います。

聞こえが悪く悩んでいる人は、こういった出会をきっかけにすれば楽しくなると思います。

2006年04月24日

The long tail

ロングテール
アメリカの書店チェーン「バーンズ・アンド・ノーブル」が持っている在庫は13万タイトル。(ランキング13万位までの本)一方、アマゾンは売り上げの半分以上を13万位以降の本だと発表した。

これは売れない本でもインターネット上では売れることを示しています。これがロングテール現象です。売れる本は棒グラフで表すと左側の大きな柱で右にしたがって小さな柱が延々と続きます。ここが長い尾に見えるからです。
私が今やっている「補聴機器勉強会」もまさにこのロングテールの部分です。大きな補聴器メーカーが左で名もない個人や趣味で研究している人たちの情報がテール部分です。
インターネットの世界ではこのテール部分にも読者は集まるのです。私はネットでは広く浅くよりも、狭く深い世界を追求した方が成功すると常々思っていました。それが確信できたので非常にうれしいです。

先日紹介した「ウェブ進化論」にはこのようなことが書いてあります。

さらに詳しくは
http://book.shinchosha.co.jp/foresight/web_kikaku/u103.html

2006年04月25日

Open source オープンソース

オープンソースとは

 ソフトウェアの設計図にあたるソースコードを、インターネットなどを通じて無償で公開し、誰でもそのソフトウェアの改良、再配布が行なえるようにすること。

オープンソースの考え方は、ソースコードを公開して有用な技術を共有することで、世界中の誰もが自由にソフトウェアの開発に参加することができ、その方が素晴らしいソフトウェアが生まれるはずだという思想に基づいている。

インターネット上のHPや掲示板、オフ会などによって様々な人々の知識を結集することで飛躍的に技術や知識が進歩します。補聴機器勉強会もオープンソースの考え方です。一緒に考えて実践して進歩していきましょう。

2006年04月26日

疲れたよ

引継ぎで朝から晩までかかりました。
辞めることにも体力がいるんだ。
それでこれから新しいこと挑戦するにも体力がいるし。

守りの世界が一番楽だ。でもそれじゃつまらない。
どんどん挑戦して、どんどん失敗して、失敗から学ぶことが大切だ。

2006年04月27日

本はアマゾンで

欲しい本は書店にありません。
「書店にある本は売れ残りの本」とどこかで読んだことがあります。
補聴機器勉強会関係で本を書いている人がいます。

軽くて強いセメント船を造ろう―波を枕に見る夢は?」佐藤忠
中途障害者の告白―難聴者のつぶやき」三好和宏

私も出版してみたい。

あなたの探したい本を入れてみてください。
きっと見つかりますよ!

2006年04月28日

ライブドア前社長 堀江貴文保釈

保釈金3億円
ここでも金の力だよね。なければ出れない訳だし。

2006年04月29日

大型連休

大型連休始まりですね。
今日はどこにも行きませんでした。5/1と5/2も忙しいし。
でも5/12で退職するので超大型連休開始です。いいでしょ?

2006年04月30日

横田広明 国内最年長ボクサー

44歳の国内現役最年長のプロボクサーで元日本スーパーバンタム級チャンピオンの横田広明選手(横田スポーツ)が30日、神奈川県小田原市総合文化体育館で行われたライト級8回戦で2-0で判定勝ちした。今後も現役を続け、日本王座への復帰を目指すという。

横田広明 よこた・ひろあき 
1961(昭和36)年10月19日、千葉・銚子市生まれ。43歳。
79年3月プロデビュー。同9月、4戦目の初黒星で1度は引退したが、
87年6月に復帰。サラリーマン生活(アートネーチャー池袋支店長)と両立させながら、
90年10月に日本Sバンタム級王座獲得。93年9月にWBA世界同級王座に挑戦も判定負け。
95年5月の試合を最後に引退し、96年1月に横田スポーツジム開設。
98年10月に1試合限定で復帰戦を行った。34戦27勝(15KO)5敗2分け。

横田さんがアートネーチャー池袋支店長の時に後楽園ホールに試合を見に行きました。
その時私はアートネーチャー横浜に勤めていました。
私も頑張らなくては。

About 2006年04月

2006年04月にブログ「突発性難聴から失聴、再生への道」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年03月です。

次のアーカイブは2006年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34